What's New

55

先のリコールでは皆様にご迷惑をおかけしてしまい、
大変申し訳ございませんでした。


欠陥が見つかったベルト部分のパーツをより耐久性の高い素材に変更し、
皆様に長く安心して履いていただける製品に改善いたしました。


今回の入荷は少量ではございますが、
順次在庫を補充してまいりますのでよろしくお願いいたします。




欠陥の見付かったベルト部分の素材を変更し、補強するためのステッチに使う糸も倍の太さのものを使用しております。
新しいベルトの素材は滑りもよく、ウエストの調節のしやすさも向上しております。


新生Smile Pantをどうぞよろしくお願いいたします。

この度、clife Smile Pantのベルト部分に欠陥が見付かり販売を一時中止させていただくこととなりました。


既にご購入いただいているお客様には、後ほど個別にリコールのご連絡をさせていただきます。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご対応のほどよろしくお願いいたします。


今回見付かりましたベルト部分の欠陥ですが、

先日発売開始となりました新色、Turquoiseのウエスト部分にあります調節ベルトを縫い付けてある箇所からベルト自体が解れて抜けてしまうという事例が発生いたしました。



この事例を受けメーカー側が再度耐久テストを行った結果、

ベルトの解れが認められました。



原因としては、脱色する際のバイオ加工によってベルトの強度の低下と使用しているベルトの性質によるものと思われます。


メーカー側の対応として、既に生産されているすべての商品を一旦回収し、
より耐久性の高い素材のベルトへと変更する運びとなりました。


対象はSmile PantのIndigo、Turquoiseの両方となります。
※Indigoに関しましてもベルトの解けの可能性があるとして対象とさせていただきます。



既にご購入いただき着用されているものにつきましては、
一旦回収させていただき、新しいベルトと交換してお客様のお手元にお返しさせていただきます。
回収方法に関しましてはこちらからご連絡させていただきます。



みなさまには大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
何卒よろしくお願いいたします。


地元岡山から発信されるクライミングメーカー『clife』。


昨年末に発表され少しずつ浸透してきている、
児島産のデニム生地を使用し岡山での縫製にこだわり、
多くのクライマーの意見を取り入れ完成させたSmile Pant。


品質、機能性ともに抜群のこのデニムクライミングパンツに、
暖かい季節にもってこいの新色が発売されました。



バイオ処理され脱色させた後で染め直すことで独特の色味に仕上がっています。
染め直しにより裏地が薄く茶色にんなっておりロールアップしたときのアクセントにもなります。





加工の際に生じるデニム生地特有の縮みにより従来のSmile Pantよりも全体がよりタイトになっており、
かなりスリムなシルエット。
しかし、生地が柔らかく伸縮性もかなり高いのでまったくストレスを感じません。







股下の大きなガゼットと膝部分の独特のパターン、
伸縮性抜群の生地により動きを妨げられることなくクライミングに集中できますよ。





細身なのでハーネスを装着する場合でも邪魔にならず、
裾もすっきりしているので足元が見辛いって事態も起こりえません。


ウエストは内蔵ベルトで絞ることで調節可能。
約10cm~15cmほどは絞ることができます。


両サイドのフロントポケットも深めに作られており、
袋布はメッシュになっていて通気性も良くなっています。



ヒップポケット左にはSmile Pantの名前の由来となった岡山の王子が岳にあるニコニコ岩のステッチ。


左足裾近くにはピスネーム。



従来のSmile Pantと新色モデルのサイズ感の差です。
平置きで裾や腿(股下ガゼット末端、膝より少し上の部分)で約1cm、多いところで1.5cmほど細くなっています。
※生地の特性上、製品により多少の差異が生じます。




Smile Pant


あなたにとって最高の一本になること間違い無し!


商品ページでチェックしてみてください。

2016から、ずっと気になっていたチョークバッグ始めます!


人気急上昇中のドメスティックブランド、



eyeCandy




ここ数年、海外に頼っていたクライミング用品も国内ブランドのものを多く目にするようになりましたよね。
しかもその作りとデザインの良さは流石って感じで。

やっぱり物作りは日本に限ります。



さて、eyeCandyといえばファクトリーで一点一点丁寧に製作されているチョークバッグ!
ユニークな柄と丈夫な生地でとてもしっかりとした作りになっています。



小ぶりながらもしっかりチョークアップ出来るデザイン。
すなわち丁度いいサイズ感。





どれも目を引きますよね♪



ジムや岩場にこいつを連れて行くとなんだかテンション上がっちゃいそう。

やっぱり好きな服やグッズって気分上がりますからね〜♫



それと、

こちらは便利なシューズケース。






シューズを入れてもまだ何か入るくらい余裕のある大きさ。




丈夫なリップストップナイロン生地で、
しかも底面がメッシュになっているので脱いだばかりのホカホカなシューズを入れても蒸れません!

これ、大事です。



もちろん小物入れとしても使えます。




入荷するや当ジムのスタッフのeyeCandy率急上昇。



いやホント、イイ!!!

待ちに待ったREEL ROCKシリーズの最新作が入荷しました!

シリーズ史上最高に内容の濃い仕上がりになっています。
2年待った甲斐があったなぁー。

個人的にはFitz Roy縦走とDawn Wallの2チャプターだけでもテンション最高潮。
どちらも成し遂げたトミー・コードウェルが今回の主役といっても過言ではないでしょう!
あの横っ飛びランジはシビレた! 『Dawn Wall Exclusive』。
ボルダラーにはダニエルとジミーの『High and Mighty』。
V15・V16のハイボールでこちらのテンションも否が応でも急上昇。
『Dean Potter Tribute』は絶対に外せない!

他にもまだまだ濃いチャプター満載なので、これは買わない手はない!!!


Run time:106 minutes

Special features:bonus footage and extras
Subtitles:Spanish,German,French,Portuguese and English

・A Line Across the Sky (35 mins)
The Fitz Roy traverse is one of the most sought after achievements in modern alpinism: a gnarly journey across seven jagged summits and 13,000 vertical feet of climbing. Who knew it could be so much fun? Join Tommy Caldwell and Alex Honnold on the inspiring -- and at times hilarious -- quest that earned the Piolet d’Or.

・Dean Potter Tribute (6 mins)
Dean Potter was the most iconic vertical adventurer of a generation. He has been an integral part of the REEL ROCK family since year one, starring in such classics as First Ascent, Fly or Die, Race for the Nose and Valley Uprising. Following his tragic death in May, the tour will include a stirring tribute to our friend and collaborator.

・High and Mighty (20 mins)
High ball bouldering -- where a fall could lead to serious injury -- is not for the faint of heart. Add to the equation a level of difficulty at climbing’s cutting edge, and things can get downright out of control. Follow Daniel Woods’ epic battle to conquer fear and climb the high ball test-piece The Process.

・Showdown at Horseshoe Hell (20 mins)
24 hours of Horseshoe Hell (24HHH) is the wildest event in the climbing world; a mash-up of ultramarathon and Burning Man where elite climbers and gumbies alike go for broke in a sun up-to-sun up orgy of lactic acid and beer. But all fun aside, the competition is real: Can the team of Nik Berry and Mason Earle stand up against the all-powerful Alex Honnold?

・Dawn Wall Exclusive (15 mins)
A first look at Tommy Caldwell and Kevin Jorgeson’s epic final push to free climb the Dawn Wall. It marked the greatest climbing achievement of a generation and captured the world’s imagination. As our team works on a major feature film about the event slated for next year, REEL ROCK 10 will include an exclusive first look at the drama playing out at the crux of the route.

待ちに待ったボルダーシーズン到来!


せっかくシーズンインしたのに、まだ岩場用のマットを持っていないって方々!


そして、

何かいいサブマットないかな〜、
メインでも使える小ぶりなマットないかな〜ってお探しのそこのあなた!



MOON CLIMBINGPLUTO CRASH PADっていう素晴らしいマットが入荷です!




サイズは100 × 100cmと一般的なものより一回り小ぶりですが、
厚さ9cmと十分な厚み。


カラー:Blue Jewel                                                   カラー:True Red


カラー:Jet Black                                                      カラー:Green



フォール時に視認性が良い目立つロゴと、目を引くカラー。


地面との接地面には滑り止めが施され、
マットの四隅が補強されていて耐久性も抜群です。




ランディング面にくるショルダーストラップはベルクロで簡単に脱着ができ、

掛け方を変えればワンショルダーにもなる優れもの。



ベルトの調節や脱着がしやすい仕組みのコードロックも嬉しい。





そしてなによりも折りたたむとかなりコンパクトになるので、

アプローチで障害物があまり気にならないし、

軽量なので移動も楽々です♪
 


MOON CLIMBINGクラッシュパッドのスタンダードサイズのWarrior Padと大きさの比較は・・・



左:PLUTO、右:Warrior                                                PLUTO:100x100. Warrior:130x100.


左:Warrior 厚さ12cm/右:PLUTO 厚さ9cm




価格はこのスペックで驚きの22,680円!!!





サブに、メインに活躍してくれますよ。



女性の方にもオススメです。





あっ、もちろん岩場でのお昼寝にももってこい。

クラッシュパッドの老舗メーカー、Revolution

本国(USA)の生産工場を閉鎖との情報が入っていますが、
これがRevolution USA最後のモデルになってしまうかも・・・



そのRevolutionから2サイズのマットが入荷しました!
高品質ウレタンフォームの落ち心地は抜群ですよ〜♪



まずは目を引くカラーの揃った『Supreme Pad』(122x91x厚さ9cm)





カラーはピンク、パープル、オレンジ。




ショルダーストラップはベロア生地の足拭きを装備したフラップで覆い隠すことができます。




そして『Supreme Pad』より一回り大きなモデルで、
アダルティなカラーリングがグッとくる『Mission Pad』(122x91x厚さ9cm)





こちらのモデルはショルダーストラップを二段階に調節でき、
ウエストベルトも装備されているのでいっぱい荷物を挟んでいても安定した背負い心地。




どちらのモデルもベロア生地の足拭きマットが装備されていて、とても便利。




『Supreme Pad』は軽量で女性にも楽々扱えるのでオススメですよ〜!



硬いウレタンフォームに折り目や歪みがつきにくいタコスタイルを採用することでより耐久性が向上しました。

本当に完成度の高い仕上がりです!






ボルダーシーズン間近。

これから岩場デビューする方、マットの買い替えを検討中の方々。



ぜひチェックしてみてください!

肌寒くなってきた今日この頃。

ショーツや七分のパンツで登る季節も終りですね。


みなさん、これからの寒い時期、岩シーズンに履くクライミングパンツはもう用意できていますか?



まだという方、THOUFUNのクライミングパンツなんていかがでしょう。


「楽しく登ろう」をコンセプトに、
ドメスティックブランドとして頑張っているメーカーさんの一つ。



外国産のクライミングギアやウエアが主流の中、
どうせならやっぱりMade in JAPANのウエアを着て登りたいものです。



そんなTHOUFUNからロングパンツ3種が入荷したのでご紹介。




まずは女性クライマーには嬉しいスキニータイプのデニムクライミングパンツ、




Sten-Denim

通常のデニムより軽めの10オンス程度のデニムを使用し、
日本のデニム生地産地、岡山の生地でキックバックの強い太めのストレッチ糸を使ったハイテンションデニムで作った
軽量で動きやすいデニムです。

立体裁断のややテーパードのスキニーでサイズ感も結構攻めている様子。

股下にはもちろんガゼット入り、
長い後股ぐりのパターンでスキニーなのに足上げの良いモデルに仕上がっています。

モデル着用サイズ:162cm 細身 / XS



続いて軽量で動きやすさが人気のデニムパンツ『Raja-Denim』の新色、




Raja-Denim クロ


人気のFishパンツのディテールを取り入れた、とても足上げのしやすいデニムのクライミングパンツです。

新色のブラック出ました!

岡山・児島のストレッチデニム生地を使い、日本で縫製。
生地は8ozと軽くて肌触りも最高。

そして膝裏には三カ所、大胆にタックが入っていて、股下のダイヤモンドガゼットとストレッチ生地とで足上げや動きやすさ抜群です。
二色のステッチや大きめのポケット、ベルトループ部のブラシホルダーなど細部にまでこだわった作りになってますよ。
ポケットの袋布はメッシュになっています。

ウエストはドローコードで調節可能。ベルトループも付いているので好きなベルトを締めてもよし!

本当に履いていて気持ちのいいパンツです。

モデル着用サイズ:165cm・60kg/XSサイズ
※僕は撮影ではXSを履いていますが、洗濯による縮みが出るので余裕をもってSサイズを選びます。



そしてTHOUFUN定番にして一番人気の、






Fish Pant


膝部分に大胆に3カ所もタックを入れることによって体型を選ばない動きやすさを得られています。
もちろん股下にはガゼットも有り。
生地はナイロンでもシャカシャカと音のしないナイロンタッサーを使用。
軽く、速乾性にも優れています。

ウエストはドローコードで調節可能。
両サイドにはフラップ付のポケット。ヒップポケットも二つ。

裾はゴムとベルクロで絞ることが出来るので足さばきの妨げにならないのは勿論のこと、
暑い日は膝下で絞ることで七部丈にもなります。
それによりオールシーズン対応。

軽くて動きやすいクライミングパンツをお探しの方、一度お試しあれ!


カラー:ネイビー、マスタード、カーキ
モデル着用サイズ:M's 165cm 60kg / S
         W's 162cm 細身 / XS





THOUFUNのパンツを履いて「楽しく登ろう」♪

朝夕がだんだんと涼しくなってまいりました。


毎年この時期になると浮き足立ってきちゃいますよね。



秋が来る。



そう、ボルダリングに最適な季節。





シーズン in!!!



そこで、最近入荷したボルダリングパッドをご紹介したいと思います。





買い替えを考えている方や、ボルダリングを始めたばかりでまだマットをお持ちでない方、


必見ですよ〜。




まずは一番人気と云っても過言ではないでしょう。


ORGANIC



オーガニックのマットといえばカラフルなパターンのものをイメージしますが、
こういった単色のシンプルなものもあるんです。



ORGANIC SIMPLE PAD

見た目もさることながら、軽さや着地の感触が人気の理由だと思います。
固さの異なるウレタンマットによる3層構造は耐久性にも優れヘタリにくく長年使用出来ます。

この単色のものは稀少なので、お気に入りのカラーがあればお早めに!





続いては、もはや説明不要でしょう。


Moon



スタンダードサイズで人気の





Warrior Pad


以前から人気のモデルだったのですが、
ここ数年改良され更に素晴らしいパッドに生まれ変わりました!

サイズは130 x 100 x 12cmとスタンダードサイズよりも若干広く、厚みもある。
そのぶん少し重量を感じてしまうかもしれませんが一度使用してしまうと、
この安心感から離れられなくなるかもしれません。

折り目が付き難いタコスタイルでパッドの耐久性も高くなっています。

カラーは発色のいい全4色。


ハイボールにももってこいですよ!




そして、お次ぎは・・・




UK繋がりってことで、


WILD COUNTRY






Big Air Clash Pad

日本の岩場ではなかなか見掛けませんが、
ヨーロッパなどの動画にはよく登場しますよね。


とてもしっかりとした少し固めのClosed cellと柔らかいOpen cellとでしっかりと衝撃を吸収してくれ、落ち心地も抜群。

カラーリングもカッコイイです。


これ使っていると、なんだかコアなクライマーっぽい・・・



個人的にはちょっと使ってみたいパッドですね〜。





さて、お次ぎは・・・


クライミング界、信頼のブランド(?!)



PETZL

の、




ALTO

あのペツルがボルダリングパッドを発売したんです!



細部に渡り考え作り込まれたこのパッド。
他社の同サイズのものより高額となってはいますが、

実際に手に取り使用してみれば納得の出来映え。


う〜ん、悩む・・・




そして最後に、



往年の名作、The Spotも入荷しました!




今期の生産で終了となるPusherのこのモデル。

こいつだけを長年に渡り使い続けているコアなクライマーも多いんです。




サイズは展開時、122cm × 71cm × 厚さ2.5cm。



厚さ2.5cm。



広く、厚いマットが主流の世の中にあってこの薄さ。



使用するクライマーに登りの技術と落ちる技術とが要求されるこの感じ。
・・・とても素敵です。


僕もここ数年メインとして使用していますが、
緊張感といいましょうか内容の濃い時間を過ごせています。


もちろんサブとして使うには十分なスペックですし、


軽くて荷物も一杯入っちゃうし、コンパクトなのでアプローチで障害物を気にせず進めるのも魅力の一つ。



実は気になっていたクライマーの方も多いのでは?




来るシーズン、夏にジムで頑張った成果を岩場で発揮しちゃいましょう!






お気に入りのマットが見付かったらお早めに〜!!!






秋よ、来い。

いま一番話題のチョーク、東京粉末PURE BLACKが入荷しました!






EFFECT
SPEEDと次々と革新的なチョークを生み出してきた東京粉末。

そして今回新たに登場したのがこのPURE BLACKです。



その一番の特徴は『持続力の高さ』。



有名クライマーの間では自分好みの調合で使用するのがスタンダードに?!



あなたも自分好みの調合にトライしてみては?






TOKYO POWDER THE BLACK PACKS


私たちの日々の試みは、「可能な限り湿度を排除できるチョークを作る」ことです。

ご存知の通り今日までに、限りなく純粋に近い炭酸マグネシウムの製造を目指した、すべてのラインナップの元になるPUREに加え、身体に影響を与え内側から排出される水分を抑える香りの研究と度重なる試作によって、EFFECTとSPEEDを完成させました。

これらの研究開発工程の中で、日本の岩場のような高湿度環境においては、いくつかの種類の素材を用いて炭酸マグネシウムの粒子を繋げることによって、湿度をより効果的に長い時間排除できることがわかってきました。

また、湿気の特徴として、アルコールによる揮発のように短時間で排除した湿気は短時間で手とホールドに帰還しますが、新製品の“PURE BLACK”においては、幾度も試作と検証を繰り返し発見したバインダー(結合材)の配合と、炭酸マグネシウムの混成工程により、湿気の戻りを遅延させ長時間乾燥状態を保持します。

チョーク吸着率の高いウレタン製ホールドでも乾燥状態の持続力が平均より高いのですが、特に花崗岩においてその性能を発揮する特徴があります。
是非、様々なシチュエーションでご使用いただき、PURE BLACKの持続感を感じて頂ければ幸いです。
                      (※TOKYO POWDER INDUSTRIESより転載)

アメリカ発、大人気クライミングメーカーのORGANICの商品が入荷しました!



夏にもってこいのTシャツから定番のチョークバッグ。


岩場シーズンは過ぎてしまったけど、欲しい頃には品薄必至の人気のBouldering Padまで。




お気に入りが見付かれば即買いをオススメしております!

 

 

 

まずは新作のTシャツから。





左:Script Tee
  おなじみのロゴが装飾された筆記体で登場。
  ヘザーグレーのボディーに黒文字でとてもシックな仕上がりに。

右:Block Print Tee
  キャンピングカーで岩旅しながらデザイン業しているというegg travelsとのコラボモデル。
  目を引くポップなカラーリングでロゴのデザインもカッコイイ。

この夏、いろんな場面で活躍してくれそうです。







続いて毎年人気で品薄になってしまうBouldering Pad。

ORGANICといえばパッチワークのカラフルなデザインが特徴ですが、

 









Simple Padのこんな単色も人気だったりします。


フォームは固さの異なるウレタンマットによる3層構造で、安心の落ち心地です。ヒンジタイプで折り畳みやすく、メタルバックルで素早く収納出来ます。



120cm×90cm×10cmと使いやすさ&安心のサイズ。




そして定番のChalk Bagも多数入荷。










お気に入りのカラーに出会ったら、是非お早めに!!!



  

品質と機能性。

あのPETZLから2015Newモデルが入荷しました。



まずは、




大人気のハーネス。

PETZLのハーネスといえば『SAMA』『SELENA』



2015モデルは新色となりました!





前モデルのSAMAはレッドからオレンジに、SELENAはパープルからピンクに。



また一段と目を引くカラーリングになりました。




ちょっと新しいモデルに買い替えたくなってきちゃいました。






そして、



SAMAやSELENAよりも上位機種(?!)




高難度クライミングのための軽量で快適性に優れたハーネス。



登場!!!





その名もHIRUNDOS』




Mサイズで370gのSAMAに対して、
HIRUNDOSは280g90gも軽くなっています!






装着してみればその違いは歴然です。






そして、



PETZLのハーネスとくればお次ぎはこれでしょう。




『GURI GURI2』




こちらもNewカラーが登場しました。



渋いグレーと、ポップなターコイズとイエロー。



近年、クライミング用品のカラーリングも明るくポップになってきましたね。




カラーを選ぶ楽しみも増えて嬉しい限り。







そうそう、PETZLといえば気になるクラッシュパッドの『ALTO』も入荷していますよ。









信頼のPETZL




是非、チェックしてみてください!

UFB Season.3

こいつを待っていた人は多いはず。

UFB最新作がついに発売です!

過去最多の出演クライマーによる瑞牆、小川山、鳳来、恵那、etc。
約1年半分撮りためた映像をたっぷりと詰め込んだ内容となっています。

まずは予告編をチェック

出演クライマー:
竹内俊明 オカ☆ケイ 堀創 一宮大介 島谷ナオキ 湯澤秀行 オビ 藤井快
山口JOE 櫻井タケオ マイマイ いっくん うしくん 2424 DJYZ ASD氏
藤原 亮 DAVE GRAHAM TYLER LANDMAN

収録エリア:
小川山(長野)、瑞牆(山梨)、三峰(埼玉)、宮川(三重)
神戸(東京)、鳳来(愛知)、恵那(岐阜)、塩原(栃木)

↓↓収録課題
夜叉 五段(第2登)
エモーション 五段(第3登)
ジンガ 五段(AFTERBRAKEFA)
MIRROR REALITY 五段(V14)
カタルシス 四/五段
コルベット 四段+
ハイドラ 四段+
EVILBACKWARD 四段+(V13)
奈落 四段+
イニシエーション 四段 
夜明けの略奪者 四段
杯 四段
ひもSD 四段
アバラ 四段
イド 四段
MYSTERIOUSWAY 四段(V12)
トグロ 四段
握撃 三/四段
オモルリス 三段+
嘆きの壁 三段 三段
真夜中まで 三段
小川山ジャンプ 三段
キングジョー 三段
イルガ 三段
奇妙な果実(直上) 三段
カイエン 三段
コオモテ 三段
UNSHACKLED SD 三段(V11)
OVERCLING TRA 三段(V11)
赤牛 二/三段
ファルコダイレクト 二段FA
マスタング 二段
白月 二段
チャンドラ 二段
夜 二段
イッカク 二段
べシミ 二段
タマ 二段
雷帝 二段
軍鶏 二段
NONAME 二段

and more

TENAYA 2014の新作、話題のTarifa、発売開始!!!


2013 年夏に発売された『 Oasi 』をベースに開発されたレースアップモデルです。

クイックレースシステムを採用し素早い締め上げを可能にしました。
あえてレースシステムの開始位置をトゥ半ばからとし、 トゥアッパーにはラバーを追加。
トゥフック性能も満足のいくレースアップシューズとなりました。Oasi の足入れの良さを受け継ぎ、オールマイティーなハイエンドシューズです。


・・・ということで、早速一足GETして履いてみました。




個人的にはOasiを岩場でのメインシューズとして使っているので、
この『TARIFA』は発売前から気になっていたんです。




Oasi同様、一見ターンインやダウントゥがキツめに見えますが、
履いてみると癖もほとんど無く相変わらずの足入れの良さ。

あくまでも個人的な感想ですが、若干爪先がキュッと閉まった印象です。



Oasiよりもトゥラバーの面積が広いのでそう感じるのかもしれません。

これによりレースアップシューズなのにフックはバチ効き!




ヒールカップの深さもほぼ同様の印象。
ラバーが少し上まで延長しています。

フックもいい感じ。




独特なソールの形状。
剛性はあるがセパレートタイプに近い爪先の感覚。

爪先にしっかりと力を伝えられ、
そしてスメアもいい感じで効かせられます。


個人的には“スメッジング”な足使いに絶大な信頼を寄せています。


搔き込みも◯



オールラウンドに使える素晴らしいシューズですね。



そして、なんといってもデザインがカッコイイ!!!



早く岩場で使いたい!



週末が待ち遠しいですw

ORGANIC好きのクライマーの皆さん、

ついに2014年、新作が入荷しました!!!




久々の入荷。
待ち望んでいた方も多いはず。

クライミングデニム一番人気のClimbing Jean 2014』



今期はステッチの色の変更や、丈の長さの見直しなどが図られておりますよ。
前モデルでは丈が少々短くて・・・って人も多かったみたいですが、

最新バージョンでは問題無いと思います!



他には、



こんな寒い時期に重宝しそうなヤツとか、



いろいろ入荷しております。



気になっていた方もおられるはず。

日本のクライミングアパレルメーカーのTHOUFUNのかっこいいデニムパンツが入荷しました。



ブランドコンセプト

2010年に誕生した「THOUFUN」(トゥーファン)。
「登攀+楽しく」がブランド名の由来。
クライミングの目的は、人それぞれあるけれど、
「楽しくのぼろうよ!」がコンセプトのブランドです。
山や岩場、クライミングシーンだけでなく、
タウンユースでも活躍するスタイルを提案。
男女共に着てもらいたいので、ハードすぎず、甘すぎず、
シンプルで機能性、ファッション性を兼ね備えたデザイン。
趣味も、スポーツも、ファッションも、
人生全部をもっと楽しみたい!!
欲張りなWAY OF LIFEを叶えたい。
定番になる物から少し新鮮なイメージのモデルまで現役の
パタンナーがパターンにもこだわってデザインする
アイテムをこれから徐々に増やしていくので、
今後のTHOUFUNにご期待ください。。。

さてさて、

気になるラインナップですが・・・



まずはDecker Pants-Indigo



立体裁断とダイヤモンドガゼット、ストレッチ生地で足上げのしやすさは抜群。
大きな特徴は、パッと見ストレートなシルエットですが、実は少し膝を曲げた状態になっています。
でも立っているときはそれが目立たないギリギリのいいバランスに仕上がっています。


そして、


こちらはRaja-Denim




膝裏に三カ所、大胆にタックが入っていて、股下のダイヤモンドガゼットとストレッチ生地とで足上げや動きやすさ抜群です。

どちらも岡山・児島のストレッチデニム生地を使い、日本で縫製。

生地は8ozと軽くて肌触りも最高。




ウエストはドローコードで調節可能。


でも、個人的にはせっかくベルトループが付いているのだからお気に入りのベルトで。


※イメージ画



右後ポケットにTHOUFUN新しいトレードマーク、
コンセプトのFunをイメージしたスマイルステッチが入っています。


かなり良いですよ。

日本のメーカーで、日本のクライミングを盛り上げていきましょう!!!


是非、チェックしてみてください。

Made in USA

アメリカの人気クライミングメーカーのORGANICから可愛くて使い勝手のいいバッグが入荷しました。

 

その名も

 

Pump Bag

 

気になっていた方も多いのではないでしょうか。

 

 

今回は少量の入荷ですが・・・

 

気に入ったカラーがあればお早めに!!!

メインコンパートメントオンリー、一気室のシンプルな作りで、
上部の広い開口部から荷物やギアを放り込んでジムや岩場に繰り出せます。

 

もちろん普段使いにも便利。

 

正面には2本のデイジーチェーンが装備されていてカラビナ等でいろいろな物を引っ掛けることも出来ます。

開口部はドローコードをギュっと引っ張り絞るだけ。
荷物の出し入れも簡単におこなえます。

 

軽いナイロン生地ですが、耐久性も◯。

 

ボルダーマットに挟むのにもいいかも。

 

 

・・・余談ですが、

僕は少々色目の明るい服が多いので逆にバッグはこんな色が好みだったり。

 

 

欲しい。

VERVE定番、

クライミングパンツの定番といえば『Belikos Pants』と云っても過言ではないでしょう。

 

そのベリコパンツのショーツバージョンが入荷しましたよ!!!

2014年バージョンは本当に素晴らしい仕上がりになっていますよ。

 

チリ

 

オリーブ

 

デニム

まずはその驚くべき軽さ。
耐久性もあるコットン69%ナイロンツイル31%の薄手の素材は内側の滑りもよく、
ゆったりめのシルエットや立体裁断により抜群の動き易さです。

そしてなにより涼しい。

ウエストはドローコードで調節可能(10cm程度)。ファスナー付のヒップポケットも一つ。

夏本番、このショーツで楽しみましょう!!!

ハンドメイドチョークバッグブランド、フィンガージョイント

 

Made in Japan

長らくsold outになっていましたが、再入荷しました!!!

 





ツイードウール生地を一点一点丁寧にパッチワークに仕上げた、美しいカラーリング。斜めにカットされた大きな開口部や立体的な胴部分でチョークアップしやすい作りになっています。

 

比較的手のゴツい僕がチョークボールを中に入れた状態でも、手首までスッポリと収まりしっかりとチョークアップ出来るサイズ。

 

しっかりとした生地で型崩れもしにくく、使い易さも抜群ですよ。

 

デザインはハンドメイドの一点モノというところも魅力です。

 

 

お気に入りのデザインを見付けたらお早めに!!!